2017年6月11日日曜日

キンキン

6月です。
信じられないでしょうが、気温が一桁です。
雨も風も強く、近隣では運動会が次々と延期になっています。
6月の北海道。寒いです。

眼鏡を新調しました。
物を少し遠ざけて見なければならなくなったので。
元々は近視に乱視が入っていた私。これに遠視って訳がわからん。
管理職になる時にデスクワークが増えるからと眼鏡を作り、早5年。
その間に目は確実に年老いたようです。
「遠近両用」デビューかな…と思ったら「近近両用」でした。
遠くを見るのがメインで、たまに手元を見るためのレンズが「遠近」。
手元を見るのがメインで、たまに遠くを見るのは「近近」なんだそうです。
パソコン仕事が多い私は「近近」がいいとのこと。
「近近」の眼鏡が2日ほど前に出来上がり、手元に届きました。おまっとさんでした!
ブルーカットレンズの性能もこの5年で相当進化したようで。
でも慣れるまで、少しかかりそうです。

2017年6月7日水曜日

まだまだ現役。

今年の春の演奏会も無事終了。

打ち上げで飲みながら、いつものようにアンケートを読む。
ドラム、ティンパニ、シンバル、タンバリンが良かったとの声多数。
全部、吾輩のこと。そうかい、良かったかい。

変拍子とサムロール(親指で演奏するロール奏法)の連続のタンバリンが特に好評。
一見、地味な楽器をかっこよく演奏する。クールだよね。