2016年12月22日木曜日

風速15mの中で。

すごい風ですよ。
これで雪が降れば「暴風雪」。明日はたぶんそう。

先日、玄関の横に立てかけておいたママさんダンプが「失踪」。
犯人は前日吹いた強風。数十メートル先の沢まで飛ばされていた。
恐るべし、自然の力。

折からの強風はあちこちで猛威を振るっている様子。
新潟の火事は大変なことになっている。悲惨な状況に胸が痛む。
以前住んでいた町も大火に見舞われたことがあり、その時の記憶がよみがえる。
強風に煽られ、見慣れた町が火の海と化した。
何度も通った店が何軒も消えた。知り合いが何人も焼け出された。
あれこれと思い出し、何ともやるせない気持ちになる。
一刻も早く収まってほしい。せめて風が少しでも弱まってほしい。
その分、こっちが余計に吹いてもかまわないから。
こちとら小さい頃から風の強い町育ち。多少の我慢はきくつもり。
だから早く落ち着いてほしいなぁ。

明日から冬休み。
初日から部活や補習があるけど中止かな。
朝早くから情報収集と天候判断だ。

2 件のコメント:

ハッピー さんのコメント...

メリークリスマス♪どうもこんにちは。

高知県は22日夜、テレビ画面に竜巻に注意との表示。
オットが飲み会に行く寸前にだったので慌てて知らせました。
昼間から風雨が強かったけど、北海道も相当だったんですねー。
(雨は夕方過ぎにほぼやみましたけど)

そして流眺さん日記を読んで「?」となったのが『ママさんダンプ』!
島のお母さんのどなたかが吹き飛ばされて行方不明とか、
ちょっと怖い方面を想像してしまった(^^ゞ

その後検索して分かったのですが、
名前だけでは何なのか全く分からずで、
ちょっとしたケンミンショーを見てる気分になりましたー(笑)

旬風亭流眺 さんのコメント...

ハッピーさん、知らなかったでしょ。
ママさんダンプ。略して「ママダン」…別に男の人も使うんだけどね。
出稼ぎで父ちゃんがいない間、母ちゃんが雪かき頑張るってわけでついた名前とか。