2016年8月4日木曜日

月命日の朝に。

情に溺れる者は理を忘れ、
理にしがみつく者は情を忘れる。

情のわからない者に理は語れず、
理のない者に情は伝わらない。

「情理」とは対を成すもの。
さながら光と影のごとく、対を成すもの。



晴れた空を眺めながらコーヒー飲んでたら、アイツを思い出した。

「お前さん、また難しいこと考えてるね」

0 件のコメント: