2016年2月21日日曜日

観光迷走案内

TV見る度に思うことを一つ。

タレントさんが観光地や美味しいものを紹介する旅番組ってありますよね。
今日は札幌が紹介されていたんですが…これが???。
ラーメンにジンギスカン、カニに市場めし。
夜景がきれいなスポットに時計台…と手堅く紹介はいいのですが。

順番がどうにもおかしい。

画面の隅に地図も映しながら丁寧に紹介してるのですが、行ったり来たり。
札幌に行ったことがある人なら「えっ?」って思うんだけどな。
時計台に行って狸小路でお昼食べて、
駅前の宿に行って、すすきので一杯飲んで、
駅前で夜景見て、またすすきのでラーメンでしめる(笑)
目回るよ。あの通りに観光して歩いたら。

ま、お店や取材の都合もあるのでしょうが、つなぎの絵もちょいと変だったりして。
「あそこ行くのに、絶対ここ通らないよなぁ」なんてね。

みなさん、地元が紹介される度に、同じこと思ってるんでしょうね。ケケケ。

2 件のコメント:

そら子 さんのコメント...

こんばんは。私もそう思っています、ケケケ。あっちへ行き、まさかのこっちへ飛び、さらにそこへ行ってまさかのあっち戻り……

さて、私は長年、テレビや映画のエキストラをボランティアでしています。と申せど、年に1-6回くらいとかなりムラがありますが。
そこで、ある観光バラエティ番組の「通行人役」として出演したことがあります。ある特産物(うちの地域ではあちこちで取れます)がどこで取れるか答えてほしいというのですが、
「昨日もう○○町で撮影して来ちゃってるんで、○○町って答えてくださいますか」

かくして、「すみませーん、私たち、(特産品)を探してるんですけど、どこに行けば取れますかぁ?」「はい、○○だったら…」「○○?どうやって行くんだろう……」「えーとですね、バスに乗って……」(以下略)

昨日もう行ってきているのに……知らないふりして聞くタレントさんも大変だなぁと思いました(^_^;)

旬風亭流眺 さんのコメント...

「大人の事情」ですね。そら子先生。
タレントさんも素人さんも「役者やのう」。