2015年11月25日水曜日

冬の朝は…

…重機の音で目が覚める。

いよいよ本格的な降雪シーズンの始まりである。
夜間に10cm以上の積雪があると、早朝から除雪車が出動する。
深々と雪が降った今朝は今季初出動。久しぶりの音で目が覚めた。

家の前を除雪車が通り過ぎる前に、家の周りの雪を道路へ出す。
そうすると、ついでに雪を持って行ってもらえる。
気の利いた運転手は、道路幅よりも少し広く、つまりは家の前も少し除雪してくれる。
スノーダンプ片手に除雪車へ深々とお辞儀する。
「朝からご苦労様です」と無言のメッセージを車中の運転手へ送る。このやり取りが大事。
そんな家の前を除雪車はついでに少しだけ除雪していってくれる。
朝寝坊している家の前には、雪を重機でどけた跡の小さな雪山が残される。
大した量ではないのだが、削り取った氷の塊も混じっているので、これが意外と重い。
出かける前の一仕事としては、片手間程度では済まない事態になってしまうのだ。
だから、遠くから低く小さく重機の音が聞こえたら、すぐに外へ出て雪かきをする。
重機の音とともに、まだ暗い田舎の町に人が次々と出てきて、一日の営みを始める。
凍り付いたように静かな北国の夜はこうして明けていく。

今年もそんな季節がやってきた。今週降った雪は、きっともう根雪になるだろう。

2 件のコメント:

そら子 さんのコメント...

昨日は半袖になってもいいくらいでしたのに、今日は当方も昨日と比較して10度以上ダウンと急に冷え込みました。札幌ではこの時期には珍しい大雪とか。SNSで、HTBの屋上のonちゃんが雪まみれになった写真が投稿されているのを拝見しました。
いよいよ雪のシーズンですね。お体にはくれぐれもお気をつけ下さい。

旬風亭流眺 さんのコメント...

そら子先生、こんにちは。
雪のシーズン。毎朝除雪に追われていると、実は健康になります。
体を動かすことはもちろんのこと、必然的に早寝・早起きになります。
ここ2年ばかり雪が少なかったので、今年は多い気がします。
頑張ります。雪かき大好きです。