2017年11月26日日曜日

半世紀

およそひと月あまり放置しておりました。ここ。
その間の流眺といえば…

年をとりましたね。先日。
半世紀を生きる大馬鹿者になりました。
自分の立ち位置を考え、あれこれと思う今日この頃です。
「天命を知る」とはよく言ったものです。
私は繰り返し「覚悟」という言葉でそれと向き合ってきました。
職場の若者と話していると、志のリレーへの胎動を感じることが度々あります。
もう少しだけ、彼らを見守り育ててあげたいのですが、
残されている時間の短さも同時に感じています。

演奏会の本番を2本。
その度に、朝まで打ち上げ。
自分の演奏を「他とは違う」と耳にすることが多かった2本の本番でした。
古いメンバーは「安心感」と言ってくれました。
50になると、演奏後の疲労が大きいのですが…励みになります。

年末恒例の演奏会に向けても動き始めました。
1年ぶりに会うメンバーとのリハーサルも楽しかった。
いつもの喫茶店でコーヒー片手にスコアを勉強する時間も。
島で苦労を共にする仲間は「心の栄養って大事」と応援してくれています。
今年は「ウイリアム・テル」に「トッカータとフーガ」、
「ボレロ」に「ヘンゼルとクレーテル」と好きな曲ばかり。
メインはマーラーの交響曲第5番から4楽章と5楽章です。
リハーサルの冒頭、「夕べの祈り」の旋律に不覚にも涙が出ました。

北海道はすっかり雪景色です。
降り始めの様子から、今年は久しぶりに雪が多そうな予感がします。
夜明け前から雪かきの毎日がスタートです。



追記:時間つぶしに久しぶりに映画。「ジャスティス・リーグ」見ました。
   頭を空っぽにして楽しめる映画でした。たまにはいいね。ああいうのも。

2017年10月30日月曜日

無常

壊れないと思っていたものが、壊れることがある。
壊そうと思わなくても、気がつくと壊れてしまっていることもある。
それは突然なのか、必然なのか。





20年間、はめていた指輪を外すことにしました。





よく考えた末の結論です。
妻とも話し合った末の結論です。

いろんな思いがなかったわけではありませんが、
「もう、いいんじゃないか」ってことで。

そう思うことに決めました。

微かな喪失感を覚えながらも、
いつしかそれも日常の中に埋もれていくのかも。


20年間、はめていた指輪を外すことにしました。






















だって、指輪壊れちゃったんだも~ん!




気がついたら、亀裂が入ってやんの。これって金属疲労?
成型時の継ぎ目の所が切れちゃったのかなぁ。きれいにパツン!と。
何もしてないんだけどなぁ。亀裂入ったの、気づかなかったよ。
カミさんに話したら驚いてたけど、ネットで調べたら結構そんな人いるって。
修理ももちろんできるんだけどね。


あ~ビックリした(笑)

2017年10月21日土曜日

職人、今年も動く。

期日前投票、行ってきましたよ。

だって、明日は学校祭だもん。恒例により、おやき(大判焼)職人だもん。
朝6時から仕込みだよ。8時過ぎには焼き始めるよ。
10時の開店とともに、お客が殺到するのさ。だからちょっとストックしとくのさ。
冷めちゃうだろって?そこはちゃんと考えてるのさ。保温対策もバッチリさ。

えっ、教頭って来賓の接待しなくてもいいのかって?
接待はするさ。一般のお客さんの。あっ、それって「接客」か。
でもみんな待ってるのさ。甘くておいしいおやきを。ファンが多いんだよ。
お偉いさんもファンが多いんだよ。おやきとオイラの。

今日は前日祭で子どもたちにも大盤振る舞いさ。

かわいいんだよ。あいつら。
企画段階から来るんだよ。交渉に。「教頭先生、今年もおやき、お願いします!」って。
プログラムに書いてあるんだよ。「おやきタイム」って。
段取りしてたら、「お疲れ様です」って言ってさ、
焼きあがったら「いただきます!」って飛びついてきてさ、
何個も食べて、満足そうな顔で「ごちそうさまでした」って来るのよ。次々に。
ホント、かわいいんだよ。で、礼儀正しいんだよ。

明日は学校祭。焼きまくるよ。1時間に100個ペースで。

選挙はすっかり冷めちゃってるから、オイラのおやきで温まってもらうサ。

2017年10月9日月曜日

衆疑員選挙?

マドンナ率いる党の名前には「のぎへん」が抜けていると思う(笑)
立憲…と言うよりは「立腹」さんだね。頭にきて割って出たんだから。
旗の割には青ばっかり近頃使っているあそこは、二言目にはつるむか否かの品定め。
反対か協力かの二択。我が道を行かないのね。協賛と看板変えてはいかがでしょう?
社の字もとうに影が薄く、斜の字の方がしっくりきますかね。
三都…なんて気取っても島国根性の寄り合いみたいで。いっそ珍島にしたら?

♪票が割れるのよぉ~道はできんのよぉ~

工期2週間弱の突貫「公示」。
こう決め手を欠くと、入れようがないよね。
任せたい人が「不在者」投票?

与党のみなさんも余裕こいてるんじゃありませんよ。
与えるのは不安ですか?それともストレス?税負担?
間の悪い解散で、確実に混乱は与えたはず。

欲深し。隣は何をする人ぞ。

選挙も終わる前に、打ち上げの準備だったら洒落になんねぇぞ(笑)

2017年10月2日月曜日

秋のたわごと

紅葉を見にカミさんとお出かけ。
でも、雨が少なく、暑かった夏の影響か、色が変わる前に枯れていく木が多い印象。
紅葉と落葉を一緒に眺めるという、ちょっと変な感じ。

『紅葉も遠く 降る落葉の雨 (流眺)』

それにしても、冬支度で忙しいこの時期に選挙とは何ともせわしない。
機が熟さぬうちに、慌ただしく「信を問う」というその真意は如何に。

『高揚も遠く 降る白票の雨 (流眺)』

中身のない陣取り合戦に付き合うほど、みんな暇じゃないんだけどな。
政党への好感度よりは、冬タイヤへの「交換度」の方が急上昇間違いなし。


「しらけた選挙」とかけて、「夜道の一人歩き」ととく。そのココロは…

『キケンがいっぱい』

こりゃ、おそまつ。 

2017年9月18日月曜日

接近中。

台風、直撃するなぁ。島に。
休みだからじっとしてりゃいいんだろうけど、避難所になるかもしれんしな。学校。
朝から出勤しておくか。どうなってもいいように。

「台風一過」って、子どもの頃「台風一家」だと思ってた(笑)

2017年9月17日日曜日

英会話教室

小4の姪っ子と久しぶりに会ってお話し。
学校で習った英語を自慢げに披露しようとする。かわいい。
「おじちゃん、知ってる?」のオンパレード。

「英語でトマトは?」『カゴメ』
「違うって!英語でトマトは?」『デルモンテ』
「違う!英語でトマトは?」『ケチャップ』

おじさんのおふざけにゲラゲラ笑いながら、上手な発音で「トメ~イト」とドヤ顔。
姪っ子の英語教室はどんどん続く。

「英語で赤は?」『トマト(本格的な発音で)』
「じゃ、青は?」『アォ!(マイケルジャクソンばりに)』
「ハハハ。黄色は?」『バナナ(これまた本格的な発音で)』
「緑は?」『五月みどり』
「五月みどりって誰?」『やすらぎの郷にいるんだよ(笑)』
「もう一回、緑は?」『ピーマン』
「紫は?」『しょうゆ』

転げまわって笑いながら正解を披露する姪っ子。最後に、
「おじちゃん、学校の先生なのに面白い」


姪っ子よ。お前の周りの先生は、そんなにつまらないのか?